1. TOP
  2. project
  3. id KAISTとのアジア発デザインラボ「K2」

id KAISTとのアジア発デザインラボ「K2」

1週間のワークショップに参加しました。

K2とは:
K2は、九州大学大学院芸術工学研究院と韓国のid KAISTの連携により2017年春に始動する、アジア発のデザインラボです。両校の持つ国際ネットワークを礎に、世界の第一線で活躍する研究者、デザイナー、技術者、思想家、ビジョナリーが交わり、イノベーション創出、ビジョン提案、先進クリエイティブ教育の推進などに向け、グローバルな視座からプロジェクトを立ち上げ、産官学民の協働を通じて実現していきます。

Winter School 2017:
「Designing Future Cities」をテーマに、大学と企業が連携し、未来の都市を構想する実践プロジェクトをスタジオ形式で開催します。総合ディレクターに、Helsinki Design Labなど先駆的な都市イノベーションを数多く手がけてきたブライアン・ボイヤー氏を迎え、九州大学、KAIST、及び世界トップクラスの大学から大学生と教員が集まり、企業と協働して未来を考える1週間です。

詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください
K2 – Asian Laboratory for Design-Driven Innovation